閉じる

BLOG

ブログ

HOME > ブログ > 美しさと美しさの維持

美しさと美しさの維持

2021.3.29

 

こんにちは、SIMPLE is...(シンプルイズ)の澤田です。

 

春!!!

寒さに凍える季節が終わり、やっと好きな季節が周ってきました。

日も伸び、暖かく、心地いい日が増えて気分は最高!

のはずが、花粉という強敵に今年も悩まされ、日々涙しております。( ;∀;)〈目がかゆい、、、

 


美しさと美しさの維持

 

弊社がご提案させていただくお家の多くは、家の正面となる外観に窓がありません。

なぜ、窓がないのか?

それは、美しい建物にするために白い外壁材を採用しているからです。

 

 

ただ、美しいだけではなく、それ以外にも白を使用するメリットがあります。

例えば、、、

・白は熱を吸収しにくいため、家の中が暑くなりにくい

・白は光を拡散しやすいため、家の隅々まで光が届き家全体が明るくなる

 

など、しかしながら白という色は、「最も汚れが目立ちやすい・・」という欠点もあります。

そのため、外壁に白にすることを諦めてしまっている方が多いのもまた、家づくりの“あるある話"です。

 

それゆえ、多くの人が白という色に対して持つネガティブな要素を解消するために、弊社では汚れの原因となるモノを家の正面から一切排除しています。

いつも見える、また誰からも見える外観の正面が汚く汚れてしまうと、どうしてもその汚れが気になってしまうため、必然的に外壁塗替えのメンテナンス周期が早まってしまうことになるからです。

また、飛び込み訪問で営業に回っているリフォーム業者の恰好の餌食となってしまいやすく、結果、余分な出費がかさむ可能性も高くなってしまいます。

 

家の汚れの一番の原因は「窓」

家の外壁を汚す一番の原因は「窓」です。

窓は外壁よりも外側に突き出すため、その窓の上に土ほこりが溜まり、雨の日、その汚れが窓の両サイドを伝って流れていくからです。

 

また、屋根の先につける樋も、基本的に家の正面につかないようにしています。

樋から漏れた汚れを含んだ水が外壁を伝って、窓の垂れジミと同じように外壁を汚します。

 

その他、キッチン・洗面・トイレ・お風呂などに設置する換気扇の外部カバーなども、窓同様に外壁を汚す原因となりますし、エアコンの配管なども、外壁を汚しつつ家の景観も損なう要素となるため、絶対に正面に出ないようにしています。

 

これらの要素は、ただ間取図だけを見てプラン決めしただけではなくすことが非常に難しいです。

また、窓以外の要素に関しては、立面図には基本的には記載されていません。

そのため、家が完成するまで気付くことが出来ず、出来たお家を見てビックリ!?なんてことも決して少なくありません。

 

 

汚れないじゃなく、汚れにくくする工夫

外にあり雨風にさらされている以上、家を汚れないようにすることは不可能です。

しかし、汚れにくい外壁材を使ったり、汚れの原因となる部材をなくすことによって、限りなく汚れにくくすることは可能です。

 

弊社では、表面が凸凹していない外壁材を使ったり、メンテナンスしやすい外壁材を使ったり、汚れの原因となる部材をなくすことで、外壁が汚れにくい家にしています。

 

そして、その結果、家の景観をシンプルで美しくすることが出来ますし、同時に、その美しさを長期間維持しやすくなるというさらなる2つの相乗効果を生み出しています。

 

ということで、あなたがより住みやすく、同時に美しく、かつ、その美しさを維持しやすい住まいにしたいとお考えであれば、是非SIMPLE is...(シンプルイズ)のモデルハウスへお越しください。

 

 

 

~岡崎市・豊田市・みよし市で注文住宅を建てるならSIMPLE is…(シンプルイズ)へ~

↑TOP