閉じる

BLOG

ブログ

HOME > ブログ > 息子のはなし

息子のはなし

2021.1.14

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

今年の年始はご自宅で過ごされた方も多いことでしょう。

 

家で過ごす時間が長くなればなるほど、家の大切さや重要性が身に沁みますね。

 

ちなみに昨年大晦日、我が家のTVでは嵐のラストコンサートが流れていました。

決して当たり前ではなかったはずなのに、いつまでもそこに存在するような気がしてしまっていて、SMAPの解散のときも不思議な感覚になりましたが、嵐の活動休止(事実上の解散)は、妻にとっても、ひとつの青春の終わりを意味していました。

 

いつもなら、ジャニーズ事務所に我が家のTVを乗っ取られるのは嫌なのですが、今回は我を通さず、妻にTVをゆずり、youtubeでガンプラ福袋の開封報告動画を眺めながら緑のたぬきをすすっておりました。

 

もう少し嵐の話を引っ張りますと、二宮くんにお子さんが産まれるようですね。おめでとうございます。

産まれてくる命に、明るい未来を約束してあげられる、そんな世の中をつくりたいものですし、そのための社会貢献を意識しながら、今年一年も邁進していこうと思います。

 

こんにちは、

SIMPLE is…(シンプルイズ)の小山です。

 

新年一発目は息子の話をしてみようと思います。

家づくりの情報を求めてこちらを開かれた方はまわれ右です。

私以外のメンバーのブログをぜひご覧ください。

この先は家づくりの情報集めで疲れちゃった方、ちょっとくだらない話で箸休めしたい方だけどうぞ。

 

私には小学生になる息子がおりまして、まぁ父親に似てよくしゃべります。

「あぁいえばこういう小僧」なので、イライラすることもありますが、時折ハッとすることを言って私にも気づきを与えてくれます。見た目は妻の大好きな「嵐」というよりも「あざらし」に似ている可愛い系イケメンです。ここは「どじょう」に似ている私とは大きく異なる点でして、妻の造形技術は世界の海洋堂にも匹敵すると、私は思っております。感謝感激雨あざらしです。

 

年末年始、妻が画面に中のアラフォー男性5人組にうつつをぬかしているなか、我々どじょうとあざらしコンビはというと、積んでいたプラモデルを消化することに専念していたわけなのですが、息子の口からこんなセリフが出てきたわけです。

 

「お父さん、お父さんの売っているお家はシンプルだよね。僕、最近わかったんだよ。シンプルなほうがいいって。僕もさ、ガンプラで遊ぶでしょ?武器いっぱいつけたいし、パーツいっぱいつけたほうがかっこういいって思ってたんだけど、遊ぶとパーツがポロポロとれるし、動かしにくいし、ブンドド(※)するとイライラしちゃうんだよ。だからいつも遊ぶときは、結局動かしやすいようにパーツとっちゃうんだよね。見てるときと、遊ぶときとで違うけど、僕はシンプルの方がいいと思ったんだよ。」

※ブーンドドドの略。プラモデルやフィギュアなどを手に持ち、セリフや効果音を口で言いながら戦わせたりして遊ぶ行為を指す言葉。

 

、、、ふむ。

息子よ、なかなかのことをいうじゃないか。

気づきもそうだがそれを言語化してきちんと伝えられるなんてすごいゾ。お父さんうれしくなっちゃうゾ。

 

それに、割とそれは家づくりでも同じことが言えるかもしれないな

ふとそう思ったわけです。

家の内装・外装も、装飾を増やして「見た目」を凝っていくことで、観賞用としての満足度は高まりますけれども、維持のしやすさ・暮らしやすさからは遠ざかっていくわけで。シンプルであることは日々の掃除や管理のしやすさ、つまりは暮らしやすさにつながるのだなと改めて実感させられました。

さらにここでもう一言

「でもさ、ごちゃごちゃパーツついてた時より、パーツのカットした跡が目立つからきれいにしたいんだよ。やすりのかけ方教えてちょうだい。」

 

♪♪♪

いいよいいよー!教えてあげちゃうよー!買ってあげちゃうよー!

全国のお父さん、この気持ちわかりますでしょ?自分の趣味に、わが子が興味を示し、自分と同じ沼にはまろうとしてきたときの何とも言えない喜びを!

 

おっとうっかりオタク特有の気持ち悪さがでてしまいましたね、お許しください。

それはそうと、またこの会話のなかでも気づきがあったのです。

私たちの提供する住まいの施工もまた、「シンプル」であるが故、雑さや粗が目立つものなのです。

そして、我々がシンプルを貫くということは、丁寧な施工を約束すると同義であります。

そういう「プライドのある仕事」をしていることに誇りを感じますし、実際に弊社の、シンプルかつ細部まで丁寧に仕上げられた施工は、独特の品を感じる、上質な空間を生み出します。

ステイホームは今年も主流になりそうですし、お家時間が自ずと長くなる昨今、ぜひ弊社の提供する空間の「居心地の良さ」を体感していただきたいなと思いました。

きっと、皆様が一般的なお家で体感したことのない感覚を、味わえるはずです。

 

百聞は意見に如かず!ご来場のご予約はこちらから

 

今年もたくさんの方に出会い、SIMPLE is…の住宅のすばらしさを知っていただけると思うとワクワクしてまいります。

皆様のご来場を楽しみにしておりますね。

 

それでは、、、

来場予約
↑TOP