閉じる

BLOG

ブログ

HOME > ブログ > 南なのに窓がない???

南なのに窓がない???

2019.10.1

こんにちは!SIMPLE is...の大平です。

 

先週ですが初めて親知らずの抜歯をしました。

右下の親知らずだったんですが、横に生えていたので歯茎を切開をして抜歯をしました(T▽T)

めちゃくちゃ痛いですね(泣)

抜歯当日はあまりの痛みで何も口にできず、しゃべるのも痛くて泣きそうでした。

1週間たっても痛み止めの薬を飲まないとズキズキ痛み出してきます(涙)

食事も赤ちゃんの様に柔らかいもので小さく刻まないと食べることができず・・・好きなものを好きなだけ食べれるってとても幸せなんだなぁ~と実感しました。

 


K様

 

 

南なのに窓がない???

 

 

とあるお施主様の家の正面は、最高の日当たりが期待出来る“南”に面しているのですが、にもかかわらず一切窓がありません。

 

というのも、仮にそこに大きな窓をつくったとしても、どうせ家の中が丸見えになるだけで、逆に居心地の悪い家になってしまうからです。

 

また、家の顔となる正面を、長きに渡ってなるべく美しく保てるように、窓とともに雨の垂れジミの最大の原因となる換気フードも正面側には全く作らないようにしていますし、景観をみだしてしまうエアコンの室外機や給湯器なども、正面には出てこないような間取りをしています。

 

そしてその結果、

シンプルで美しい外観が出来上がります。

 

今回は、そんなシンプルかつお洒落な家であるこの住まいについてお伝えしていきたいと思います。

 

 

“平屋”と聞くと、“高い”というイメージがあると思います。

確かに坪単価で価格を判断するとなれば、2階建てに比べて割高にはなってしまうのですが、もしあなたが出来る限り最小限の予算で、今も、これからも、そしてずっと先の老後まで住みやすい家を建てたいとお考えであるならば、それを最も少ないコストで実現出来るのは間違いなく“平屋”です。

 

 

そしてもちろんこのお施主様も、資金計画で導き出した予算内で、誰もが家を建てる時には絶対に実現したいと考える明るさ、風通し、プライバシー、防犯、耐震、省エネ、使いやすさ、老後の暮らしやすさ、その全てを満たした平屋の住まいを実現されました。

 

 

・日中は、たとえ曇りの日でも照明いらず

といっても過言ではないぐらい、リビングダイニングキッチン全てが光に満ちあふれた住まいとなっております。

 

その秘密は、一切カーテンをつけなくていいような設計にしているというところです。

 

・風通しがよく、家の中がカラッとしている

カーテンをつけなくていい=窓が開けられる』ということなので、風をふんだんに家の中に採り込むことが出来ます。

 

その結果、家の中の嫌なジメジメ感がなくなりますし、常に換気出来れば、家の中に臭いがこもらなくなります。

 

 

・パジャマや寝癖のままでダラーッと過ごせる

外から家の中が一切見えなくなれば、なにも気にせずリビングでダラーッと過ごすことが出来るようになります。明るくて風通しがいい気持いいリビングです。

 

また、洗濯物を干したり取り込むためにわざわざ人目に触れるような所に出なくていいような家事動線にもなっているので、服装や化粧のことも気にせず洗濯をすることも出来ます。

 

 

・どんな間取りになっているのか全く想像がつかない

普通、ほとんどの家が窓の形を見ただけで、家の間取りが一瞬で分かってしまいます。

また夜になれば、その窓から光が漏れることになるので、どの部屋に人が居てどの部屋に人が居ないのかも

外から見て丸分かりになってしまいます。

 

しかしながらこの住まいは、どんな間取りになっているのかが周囲の人でさえも全く分からないように設計しているので、防犯的にも、より安心して過ごすことが出来ます。

 

・そもそも地震に強い構造

それが平屋です。

上からの荷重が少ないからと、風や重量車両などによる日常的な揺れも少ないからです。

 

・LDKだけじゃなく洗面やトイレも快適

その理由は、そもそも家で生じがちな無駄なスペースである廊下をゼロにし、必要最小限のコンパクトな住まいにしているからです。

 

廊下がなくなれば暖かい空気や涼しい空気が家の中全体に行き届きやすくなるので、家の中に温度差が生まれにくくなります。

 

その結果、冬にブルブル震えながらお風呂に入ったり、夏にダラダラ汗を流しながら用を足すこともないでしょう。

 

・掃除・洗濯が楽チン

というのも、そもそも収納をたっぷりと作っており、同じぐらいの面積の一般的な家の2倍強の収納があるからです。

しかも、平屋は全ての収納が1階にあるので、使い勝手がかなり良いはずです。

 

その上、収納の専門家と一緒に収納の中の棚を考えて作っていっているので、片付け・掃除ともに大幅に手間をカットすることが出来るでしょう。

 

 

洗濯の動線は、忙しい奥様には“目から鱗”の、干しに行くのもわずか数歩でありながら、取り込む時もわずか数歩となっています。

 

 

しかも、風通しがいいのでよく乾くでしょうし、同時に日も当たるので、布団のように除菌したいものも、

干すことが出来ます。

 

 

なにより洗濯物や布団が周囲から見えないので、せっかくシンプルで美しく作った外観が生活感満載になってしまうことがないのも、嬉しいポイントです。

 

 

いかがでしょうか?

なかなか住み心地の良さそうな住まいではないでしょうか?

 

 

もし、あなたがこのような住まいを実現したいな~と、お考えであれば、いつでもご相談いただければと思います。

 

 

どんな土地でも、この全ての要件を備えた住まいをご提案させていただきます!

 


 

是非SIMPLE is...のモデルハウスへお越しください。

下記よりご予約承ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑TOP